福島 由美さんのご紹介

1976年東京都世田谷区生まれ。青山学院大学経営学部卒業。1998年(株)リクルートから(株)リクルートエージェントを経て、2008年に独立し、イメージコンサルタントとして、カラー診断、骨格タイプ別ファッション診断、メイクアップ、話し方、マナー、立ち居振る舞い、表情筋ストレッチ、ウォーキングまでトータルでインプレッションマネジメント(印象管理)指導を実施され、また、婚礼司会・イベントMCなども。
2013年、株式会社由美プロを設立し、2015年から2021年現在まで、青山学院大学 地球社会共生学部 非常勤講師として、ビジネスマナー演習を教えていらっしゃいます。
2017年、小中学生向けのスキンケア「コスメエンジェル®」を開発し、自社のWEBサイトで販売を開始。
メディア出演実績も多数で、ショップチャンネルやQVCといったTVショッピングはもちろん、民放番組にも多数ご出演されています。

ご経歴を読むと、こんなに完璧な人生を歩んでいる方がいるとは!と恐れ多く思う方も多いはず。こんなに才能溢れる方がいるのか!と感じる方も多いでしょう。経歴書というのはまさに人の歴史です。でも、書ききれない裏の話の方がもっと驚きに満ちていると思わされます。
由美さんのご経歴には、数々の山や谷があったそうです。仕事を軌道にのせるための努力はもちろんですが、私生活においても何度も何度も様々な問題に直面されています。どこまで書いて良いものか…と思うほどの驚きのストーリーをお持ちです(笑)。恐らく隠されてはいないと思いますが、彼女は三度結婚されています。今のご主人との出会いの話も、事実は小説より奇なり とはいったもので、とてもドラマティックです。決して順風満帆とは言えないかもしれませんが、様々な事を一つづつ解決してきたからこその、幸せな現在なのです。
私が一番心を動かされたのは、コスメエンジェルの開発のお話でした。
当時小学生だったお嬢様が、鼻の頭の大きな赤いニキビに悩まされ、毎日マスクをして登校していたそうです。それまで明るかったお嬢様が、下を向いて暗い顔で歩いていく後ろ姿を見て、「マスクをとって、明るい笑顔で上を向いて歩いて欲しい」と思い、皮膚科のお医者さんにご相談されたり、色々調べてなんとか解決してあげたいと動かれたとのこと。ここまでは母親としては皆様共感できる部分だと思います。でも、由美さんの行動力はそこで終わらなかったんです。最終的に決心されたのが、「自分で化粧品を作って娘の悩みを解決しよう!」という力強いものでした。驚きませんか??
皮膚科のお医者さんを転々として…とか、色々な化粧品を試して…というならわかるのですが、自分で化粧品を作る という決断をする女性がどれくらいいるでしょう。このお話を聞いた時、本当に驚いたと同時に、その愛情の深さと突き進む強さと実行力に感動しました。
やると決めたらやる!そこに成功の道がついてこないはずがないです。
その強さと深い愛情が彼女の魅力だと思います。
お会いすると、その強さは目にはあらわれていますが、全く威圧感を感じさせません。流石、マナーや話し方のコーチをされているだけあり、お話が上手で、何時間聞いていても飽きることがありません。とても楽しい時間を過ごすことが出来ますし、前を向いて進んでいくことの美しさを思い出させてくれます。
由美さんのknock knock japan departmentへのご出演を是非お楽しみに。
同じ女性として、言葉遣いや仕草など、勉強になること間違いありません。

由美さんがお嬢様のために作ったコスメエンジェル®のHPはこちらから。
https://cosmeangel.jp/

関連記事